IPSJ/SIGSE パターンワーキンググループ 告知 ML(本文)

[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

【パターン WG 】 第 5 回パターンワーキング グループ勉強会

※本メールは、パターンワーキンググループが関連するセミナーにて
アンケートにお答えいただいた皆様、パターンワーキンググループの
Web サイトより告知登録をされた皆様に配信させていただきます。

■ IPSJ/SIGSE パターンワーキンググループ第5回勉強会のお知らせ
http://patterns-wg.fuka.info.waseda.ac.jp/study/

ソフトウェアパターンについて.一緒に学んでいきませんか?

情報処理学会(IPSJ)ソフトウェア工学研究会(SIGSE)のパターンワーキング
グループでは,ソフトウェアパターンの理解を深め,パターン技術の普及や
展開をめざして,毎月勉強会を開催しています.

このたび,第5回勉強会を以下の要綱で開催することになりましたので,
ご案内いたします.

今回のテーマは,
・羽生田さんによる,毎回好評の「パターンランゲージ紹介シリーズ」
・天野による,「パターンの綴り方を体感するワークショップ」
です.

事前申込み不要,参加無料です。
是非皆さんの積極的なご参加をお願いします.

日時: 2004 年 4 月 9 日(金) 19:00 - 20:50
会場: 日本アイ・ビー・エム(株)箱崎事業所
   1階 AVルーム(ロビー・フロア奥)
   http://www-6.ibm.com/jp/ibm/map/hakozaki.html
主催: 情報処理学会ソフトウェア工学研究会パターンワーキンググループ
   http://patterns-wg.fuka.info.waseda.ac.jp/index.html
参加費: 無料
参加資格: 特にありません
参加方法:
 事前の申し込みは不要です. 19:00 までに直接,会場にお越しください.
照会先: patterns-wg-seminar@fuka.info.waseda.ac.jp
プログラム コーディネータ: 天野 勝(永和システムマネジメント)

※事前あるいは事後に連絡事項や配布資料等がある場合もありますので,
 パターンWGのホームページを適宜アクセスされることをお勧めします.

タイトル1: 「パターン綴り方教室 予告編」
発表者:天野 勝(永和システムマネジメント)
内容:
 パターンに親しんでもらことを目的としたワークショップです.
 みなさんパターン使っていますか?もっとパターンが増えると
 うれしくはないですか?
 パターンを増やすには,自分で書くことも必要でしょう.しかし,
 一人で書くのはなかなか難しいし,何を書けばよいのかも
 分からかったりするのではないでしょうか.
 そこで,このワークショップでは参加者同士で協力しあって,
 身の回りのパターンを発見していきます.

タイトル2:「クリストファー・アレグザンダーのパタンランゲージ紹介」
発表者: 羽生田 栄一(豆蔵)
内容:
 『パタン・ランゲージ』から毎回1〜数個をとりあげて考えていく
 シリーズの今回は4回目です.

--
(社)情報処理学会 ソフトウェア工学研究会 パターンワーキンググループ
http://patterns-wg.fuka.info.waseda.ac.jp/
配信中止は http://patterns-wg.fuka.info.waseda.ac.jp/announce/ まで、
ご意見、ご感想は owner-patterns-wg@fuka.info.waseda.ac.jp までお願いします